カードローン即日融資の体験談

カードローン即日融資の体験談をいろいろと掲載していきます。カードローン即日融資とは、申込みしたその日に借入をすることです。どこのカードローンが即日融資可能なのか?カードローン会社の接客態度は?それらのことは、体験した人が一番よく分かっているはずです。

 

多くの体験談を読んでいただき、自分に合った即日融資方法を見つけてみてください。

カードローン即日融資を受けるポイント
  1. 申込はできれば朝1番で行うこと。インターネットからなら24時間申込み可能です!
  2. 自分名義の普通預金口座番号を調べておくこと。
  3. 本人確認書類の免許証や健康保険証は必須です。
  4. 源泉徴収票や直近給料明細2ヵ月分は容易しておいた方が良い。
  5. 在籍確認が取れるように段取りしておくこと。

即日融資の体験談を読む前に、どうすればカードローンを即日融資で借りれるのか?これを知っておかなければなりません。カードローンの審査は申込み順に行っていますので、早く申込みした人から順番に審査をしていきます。

 

多くの会社は即日融資の締め切り時間が14時になっていますので、平日14時までにWEB契約完了や、振込手続き完了まで進んでいなければ即日融資で借りることができないのです。

 

その為には、1分でも早く申込みをして、審査に移ってもらわなければなりません。又、審査時には収入証明書が必要となるケースもあることから、会社員の人ならば、源泉徴収票や直近の給料明細の2カ月分、個人事業主ならば、確定申告書の控えなどを用意しておいた方が良いでしょう。

 

そして、最終的な審査となる、在籍確認についてもスムーズに取れるようにしておきましょう。その為には、審査結果が出るまでは、会社に居た方がスムーズに在籍が取れることになります。

 

以上の点を踏まえた上で、体験談を読んでください。

 

プロミスのカードローンへインターネットから申込む方法

数ある消費者金融の中で、業績の点でアコムと双璧をなしているのがSMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」です。日本貸金業協会会員番号でもプロミスが1番でアコムが2番です。プロミスのカードローンへの申込方法は色々ありますが、自宅や出先からでも契約まで締結できるインターネットの利用が一番便利です。

 

インターネットからの申込は、ホームページにある申込用フォームの指示に沿って必要事項を入力するだけなので、特に難しいことはありません。なお、インターネットから申込んだ場合はカードが自宅に郵送されて来るので、それが都合の悪い人は自動契約機から申し込めばカードがその場で手に入ります。

 

申込用フォームの入力が終わって送信すると、30分程度で職場に在籍確認の電話が入ります。通常、在籍確認では利用者が会社勤務であるため呼び出されて電話に出る場合は、電話に出た時点で『在籍確認ができました。審査結果は後ほど連絡します。』と伝えられるだけです。ただ、個人事業主や直通電話などで本人が電話に出る場合は、氏名や生年月日、干支、住所などを聞かれることがあります。

 

在籍確認が終わると、「書類提出のお願い」というメールが送られてきます。そこで、運転免許証や健康保険証などを提出することになりますが、スマホやデジカメで撮影した画像をメールで送付するか、スマホアプリでそのまま送信することができます。この時点で最終審査が行われますが、提出書類に不備のない限り審査に通るのが一般的です。

 

しばらくして、審査に通過した連絡の電話があります。同時に、オペレーターから契約手続きの案内や、利用限度額、金利、遅延損害金、無利息期間などに関する説明があります。電話が終わった頃には「契約内容事前確認のお願い」というメールが届いているので、メールに記載されているURLにアクセスして承諾すると、契約手続きが完了します。

 

契約手続きが完了すると、カードが届く前でも銀行口座への振込で借入ができます。その場合は、銀行の営業時間の15時までに手続きが終わらないとその日の内の借入ができませんが、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を振込先に指定すると時間の制約がありません。仮に、両行に口座の無い人ですぐに現金の必要な場合は、自動契約機であれば21時頃まで借り入れることが可能です。

 

なお、振込キャッシングを利用する場合は、「振込先口座について」という画面で金融機関名と口座番号を入力します。ちなみに、振込名義人としてプロミスかパルセンターのどちらかを指定できます。

熊本県には4つの信用金庫しかないのに、その内の3金庫の本店が熊本市にあるということが他県には見られない特徴になっています。その3金庫のうちの一つが熊本中央信用金庫で、6種類のカードローンを展開しています。しんきんカードローン利用限度額は10万円単位で100万円まであり、30万円までは安定収入が問われ...

自分がカードローン即日融資で借りたのは、モビットでした。モビットはよく地下鉄の電車広告や、駅にポスターが貼っており、もちろんテレビCMもよく見ていたので、借りる時にはすぐに頭に浮かびました。モビットが本当に即日融資可能か見る為に、公式サイトと、他のカードローン比較サイトを見て、モビットの場合、平日1...

私が消費者金融から借りようと思ったのは、エルメスの財布がどうしても欲しかったからです(笑)今までヴィトンのモノグラムの財布を使っていましたが、周りの友達は夜の仕事をやりだして羽振りが良くなり、ほとんどの子はエルメスのベアンの財布を持つようになりました。最初はそこまで興味が無かったのですが、数回見ると...

私の体験談は、消費者金融プロミスの即日融資体験談になります。まず、借入の申込みをしたのは平日の10時ごろに、無人店へ行きました。インターネットやスマートフォンからの申込みが今主流ですが、自宅に契約書控えや、カードが送られてくると嫁にばれてしまうので、無人店に行って、その場で契約書控え・カードを受け取...